よもぎのイラストテクニック!背景描かなくても背景が描けるコツ

投稿者: 


こんにちは!営業のよもぎです!

 

みなさん、背景描くのは好きですか?

僕はそんなに好きじゃないです!

 

そんな僕が背景をそんなに描かなくても描いた感が出る、

良い感じに見える背景の描き方をご紹介します!

 

本テクニックは

 

・パースの理解はほぼ不要!

・誰でもできる!

・超簡単!

 

よもぎ三原則を貫いていますため

背景の勉強するぞ!と肩肘張らずに

「楽してイラスト上手く見える方法知りたいなぁ」

ぐらいの気軽な感じに読んでいただけると幸いです。

 

では早速スタート!

 

■ベタ塗りからの卒業!斜め切りと四角く囲む!

まずは一番簡単なテクニックからご紹介です!

背景描きたくないときって、とりあえずベタ塗りで背景を塗ったりしませんか?

 

キャラクターがよく描き込まれていると

背景ベタ塗りでもスタイリッシュで見栄えが良いのですが、

いざ自分のイラストでやってみると物足りないこと多いですよね

 

そんなベタ塗りからの発展系として

斜めに切る四角く囲む方法があります!

 

細かく説明する前にイラストを用いて見比べてみましょう。

まずは斜め切り版をどうぞ!

 

■ベタ塗り版

 

 

■斜め切り版

 

 

単純に、斜め切りはスタイリッシュな構図に合います。

今回キャラクターに持たせた”刀”というアイテムにより

「画面が斬られた」という物語を

背景が生み出してくれているように見えませんか?

 

スタイリッシュなだけではなく

斜めというのは不安定を表すので画面に動きをつけることができます。

大きくジャンプしているキャラクターの絵などを

斜め切りで塗るだけで躍動感が増しますよ!

 

では次に四角く囲った版を、どうぞ!

 

■ベタ塗り

 

 

■四角く囲った版

 

 

遠近感が生まれて、キャラクターが手前側にいるように思いませんか?

手前に感じるというのはそれだけキャラクターの主張が強まるため、

キャラクターメインのイラストでは非常に見栄えが良く、目に止まりやすい背景です。

 

斜めとは異なり、四角はどっしりとした安定を表せますので

動きのあるイラスト以外で使うと効果的です!

 

■光を描いてエモい背景にしよう!

光の表現を入れると、イラストは一気に見栄えがよくなります。

キラキラ眩しい感じって惹かれますよね!?

 

そんな眩しさを表現するのに、画面全体を描き込む必要はありません。

光の粒をイラストに付け足すだけで

背景真っ白でも「眩すぎる背景」が見えてくるのです!

※今回は光の色が分かりやすいように背景色つけてます。

 

■まばゆい背景

 

 

光の色として個人的にエモく見えやすい色合わせは

薄めの黄色、薄い青、薄めのピンク、白を使った光です。

 

この光の粒を取り入れることで

キャラクターが光の中に溶け込むような、エモくて儚い絵作りが出来ますので

意味深なポーズ・構図にしたイラストにはぜひお試しください。

 

※光に溶け込む構図の際は逆光構図にするといいので

キャラクターの輪郭線に沿って光の色を乗せてあげるとGOODです!

 

■ぼかして誤魔化す!一眼レフのような背景!

最後にご紹介するのは背景をぼかす+加工するテクニックです。

雑誌やインスタなどに上がっているオシャレな写真って

モデルさんはくっきり写ってるけど、背景や手前にあるものはボヤけてたりしますよね。

 

そのなんとなくおしゃれに見える構図を真似るため、

メインに据えるオブジェクト以外をぼかすことで

メインが強調され、遠近感を表現できます。

 

そして何より、ぼかすし加工するのでザックリ描いてOK!!(一番重要)

 

ぼかす前の絵をある程度描き込んでいればぼかすのみで

十分見栄えが良くなるのですが

僕は面倒くさがりなので、ざざっと描いても見栄えするように

クリスタのフィルター効果「イラスト調」を合わせて使っています。

(イラスト調は「フィルター」→「効果」から選択して出てきます)

 

どれくらいざっくり描いていいかというと、こんな感じ!

 

■ぼかす前イラスト

 

 

■ぼかし+加工イラスト

 

ちょっとビックリするぐらいのクオリティですよね笑

最低限の影と光を、なんとなくで足している感じです。

 

今回はガウスぼかしを20ほど、

イラスト調はデフォルトの効果をそのまま適用しています。

 

人の脳は美化したり補完してくれる能力に優れているので

こんなざっくりなイラストをぼかし加工するだけで

なんとなく良い感じに受け取ってくれたりします。

 

背景美で有名な新海誠さんの作品も

めちゃめちゃ描き込まれた背景をぼかしているので

あえて正確に・綺麗に描くだけよりも

ぼかしてしまった方がキャラクターが目立ち、

より美しく画面映えすることがあるということです!

 

全て描き込まれた絵も大変魅力的ですが

良い意味で力を抜いても大丈夫な箇所というのは必ず存在します。

イラストの魅力を最大限にする方法

こういう小さくてちょっとズルいテクニックから生まれたりするかもしれません笑

 

 

いかがでしたでしょうか?

これなら出来るな!と思っていただけたら一番嬉しいので

是非取り入れてみてくださいね。

 

それではまた次のブログで。

さようなら〜

The following two tabs change content below.

yomogi

恋猫は我が家の黒猫! 趣味のイラストを描きつつ好きなアニメ・ゲームを永久に嗜む そんな超越的なスロウライフを謳歌できるよう日々を過ごしています。