ふるさと応援祭 バイキングパーク2019 に行ってきました!

投稿者: 


こんにちは、ぱぴぷです!


長いと思っていたGWもあっと言う間に明けてしまいましたね。

外に出てガッツリエンジョイ、おうちでまったりエンジョイ、いろいろな過ごし方があったと思います。


わたしのGWの過ごし方と言うと、9割9分でインドア派なのにGWテンションで予定を入れ込んでしまい、ずっと外に出ていました・・・!

先日こちらの記事でおすすめした、ふるさと応援祭 バイキングパーク2019にも行ってきましたよ!


日本初の「定額制食べ尽くしフェス」ということで、期待値も高かったこちらのイベント。

今回はその感想をお伝えしたいと思います!




開催場所は日比谷公園、時間は11:00〜21:00

5/3(金)〜5/6(月)の4日間開催でした!

ドリンクの持ち込み、再入場は不可です。




わたしは3000円の前売り券を購入し、5/4に参加しました。

9:30頃に最寄駅に到着し、日比谷公園に向かうとすでに少し列が!


列に並ぶと、この時点ですでに反省点が1点。



とにかくめちゃくちゃ暑かったんです!!!!!!!!



日差しがかなり強かったので、タオルや扇子など、暑さをしのげるものが必須だったなと…。

飲み物も、持ち込み禁止ということで律儀に守って持っていかなかったのです。

中で飲まないようにすればいい話なので、並ぶ可能性がある場合は、この時期必ず持って行ったほうがいいと思います!


倒れちゃ元も子もない!!!!!


次からは持って行こうと固く心に誓いました・・・。




さて、時間になり入場すると…あれ、空いてる!?

めちゃくちゃ空いていました!


どうやら早くから並んでいた人はステージの整理券目当ての方が多かったようで、すぐにステージに向かわれていました。

そのため、最初の1時間くらいは並んでも5分ほどで、かなり空いていてラッキーでした!


今がチャンス!と言わんばかりに4杯飯もの・麺を食べると流石にお腹がいっぱいに…。



▼写真にはないですが、たむけんさんの焼肉丼も食べました・・・!


お昼頃は、それはもうお天気が良く、死ぬほど暑かったです。

みてくださいこの青空。




本当に暑かったのですが、焼きたくないので長袖も脱ぎたくない…。というなけなしの乙女心を発揮。

ということで惜しみなくドリンク(1本250円)3本程課金…!


倒れちゃ元も子もない!!!!!(2回目)


夏のフェスは特に水分補給必須ですよ!!




再入場はできないので、ステージを観たり、デザート系を食べたりしながら楽しく過ごし、気づけば夕方に。


▼めちゃくちゃ大きいわらび餅でした。


改めて書きますが、このフェスは21時までやってるんです。

つまり一日中いれば、昼ごはんも夜ごはんも食べられてしまう!?



ということで、お腹がすいてきた頃合いで、食べ物追加!話が盛り上がってツマミを追加!とたくさん食べました。



▼どれも美味しく食べられました!


最初は、「夕方くらいに解散かな」なんて話していたのに気づけば21時。

丸一日楽しませてもらいました!



こんなにたくさん食べられて、ステージも見られて3000円は正直安すぎるな、と思いました。

殆どのものが夕方まで売り切れることもなかったですし、単価を気にする必要がないというのが、気軽で一番良かったです!


開催期間、時間帯にも幅があることで、多大な混雑は避けられていました。

私が並んだ中だと、一番長くて20分待ちくらいだったと思います。


購入はQRコードの読み込みで行いますが、スマホの充電にも配慮して、モバイルバッテリーの貸し出しなども行なっていたのが印象的でした!

利用客のことがしっかり考えられているイベントでした。


お客さん側で悲しかったのはゴミを放置される方の多さ・・・ゴミを捨てる場所は各処に設けてくれているのだから、芝生や卓上に捨てたりせず、ゴミはゴミ箱へ!ですよね。


我々利用客も、イベントを作り上げてくれている主催さん、スタッフさん、関わっているみなさんに感謝して参加し、お互い気持ち良く楽しめるイベントになるといいなと思います!



1日とても楽しめました!!!!!!
来年も是非開催されてほしいです!!!!!!!







ちなみに帰ったら3キロくらい増えてました。

現実逃避したいです^^

The following two tabs change content below.
papipu

papipu

睡眠とお酒とソシャゲがだいすきです。よろしくおねがいいたします!

コメントを残す

*