耳年齢チェックをしてみた

投稿者: 


こんにちは、ぱぴぷです。


テレビやネットニュースでは、新型肺炎・コロナウイルスについての報道が、毎日のように行われていますね。

北海道・九州でも発症ということで、全国に蔓延していることがわかります。

若い方も重篤な状況な方がいらっしゃるとのことで、日々ヒヤヒヤしながらニュースを見ています。

マスクもどこも売り切れていますね。

ガーゼやゴム紐など、自作用のアイテムも売り切れているところが多いみたいです。

引き続き、手洗いうがいは徹底していきたいと思います!

一刻も早く、コロナウイルスの流行が終息することを祈っております・・・。

さて、今回は耳年齢をチェックをしてみました!






今回使ったアプリはこちらの聴力検査-耳年齢テスト

こちらの耳年齢テストの方を行なっていきます!

方法はというと、モスキート音を用いて、その聞こえた音のヘルツ数によって、耳年齢が何才くらいなのかわかるということらしいです。

レビューを見てみると、日々のチェックにも利用されている方が多いそう。

これは精度が高そうです。



検査の前に、音の聞こえについてどう感じているのかアンケートをしました。




Q.モスキート音は感じやすいタイプですか?



ぱぴぷ「高音は感じやすい気がします!」


ほっちー「たまに電気の接触が悪いとキーキー鳴ってるのが気になって眠れない時があります。 高周波をたまに感じるので感度は高いと思います!」


やじキチ「普通タイプだと思います!他の人が聞こえないのに自分だけ聞こえる、というのは今までなかった気がしますので(´Д` )他の人も聞こえる時に自分も聞こえる程度です!」


Lemmon「高音は感じやすい気がします!」


所長「全く感じません!」


チャック・フィンリー「あまり感じないかもです。鈍感なので・・」





Q.聴力・聞こえに関して自身はありますか?



ほっちー「イヤホンを多用しているので、あまり自信はないですね」


Lemmon「そこそこあると思います!でも田舎のご年配の方が方言全開で話される内容はほぼ聞き取れません^^」


ぱぴぷ「聞こえる方の耳は結構良いと思います!!」


やじキチ「千里先に落ちた針音も聞き取れる聴力を持っているということはないです^^人並みだと思います!」


所長「全く自信がありません。。。耳が遠いです。」


チャック・フィンリー「自信ないですね。鈍感なので・・」





自信のある方とない方半々といったところでしょうか。

早速、各々静かな環境でテストをしてみました。

結果は・・・。



<10代>



ぱぴぷ「高校生!やったー!18500Hzは聞こえましたが、蚊の泣くような音しか聞き取れなかったので、あと2,3年で聞こえなくなることでしょう・・・笑」





ほっちー「聞こえない音があったので悔しいです!」


<20代>



Lemmon「10年位前にやったときは18歳だったのでやはり身体というのは経年劣化があるのですな〜と思いましたw」


<30代>



やじキチ 「二十代が良かった…!もしかして調子悪い…?と思ってもう一回やってしまいました^^;」




チャック・フィンリー「すげー!まだまだいけますね!」


<40代>



所長「あやっぱり…って感じでした><」





結果を見てみると、全体的には実年齢より若い結果が出ました。

所長は年齢より上の結果に・・・!

疲れや、体調によっても耳の聞こえは変わってくるので、また後日チェックしてみるといいかもしれませんね。

今回は簡易チェックでしたが、聴力テストの方はより精度が高いようなので、気になったら是非試してみてくださいね。


ちなみに、聴力は一度低下すると、治すのは難しいそう。

ですが、難聴は種類によっては治療できるものがあるようです。

閉塞感や耳鳴りなどが続いたり、ちょっとでも聞こえが悪くなった自覚があれば、すぐに病院へ!

私もこれを機に、こまめにチェックしていきたいと思います。



それでは!



コメントを残す

*