ツネの知ってる世界 第7回〜広島〜

投稿者: 


お久しぶりです。ツネです。

 

先日ツイッターで『広島弁クイズ』なるものが微バズしておりました。

私は広島出身なので、余裕だろうと思って挑戦したみたのですが、意外と古い広島弁が多く、苦戦を強いられました。

 

 

ということで、せっかくの機会なので今日は私の出身である広島についてお話ししようと思います。

 

 

路面電車

広島といえば路面電車でしょうか。東京にも路面電車と呼ばれる電車はあるのですが、広島の電車はびっくりするほど『路面』です。

こちらは先日の写真対決の記事でも登場しました路面電車です。

よく見るとわかるのですが、車道と線路に段差がなく、お互いが並行に走ってます。

車と同じ方向に走っているのでもちろん踏切などはなく、車と同じ信号機で止まります。

ちなみに走る速度は車と同じくらいです。可愛い速度ですね。

しかもどこへ行くにも、どれだけの距離を移動しても一律180円です(イヨッ!安い!)

 

というようにのんびり移動するのに非常に向いている路面電車ですが、デメリットとしてめちゃくちゃ揺れるというものがあります。

私なんかは普段の電車でも酔ってしまうので帰省するときは非常に苦労しますね。

 

 

お好み焼き

広島はお好み焼きも有名ですね。

お好み焼きに関しては広島と大阪で毎日熾烈な戦いが繰り広げられております。

 

私も何を隠そうお好み焼き過激派なのですが、そもそも広島と大阪では作り方が大きく違うため、別の料理といえば別の料理なのです。

これが広島のお好み焼きです。

麺が入っていないものが大阪、入ってるものが広島という分け方をよくされますが、実は大きな違いはそこではありません。

 

もっとも大きな違いは、具を全て混ぜて焼くのが大阪、具を重ねて焼くのが広島です。

 

画像の断面図を見ていただくとわかりますが、上から卵、麺、野菜、生地となっています。

これがもっとも大きな違いですね。 今では全国的に広まり、広島風お好み専門店も各県にありますし、お祭りの屋台でも見かけます(邪道ですけどね…)

 

よかったら一度食べて見てください。結構違う料理だと感じると思いますよ

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

他にも魅力的な場所やものがたくさんある広島県。

意外にもかなり都会ですので旅行を検討している人はぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか!

The following two tabs change content below.

ツネ

プランナー
プロレスとお笑いが果てしなく好き。好きなプロレス技はジャーマンスープレックス。バナナマン設楽さんの永遠の追っかけ。野菜嫌いのフトアゴヒゲトカゲのヨシツネ(3歳)と二人暮らし中。オクパードな毎日ですがトランキーロで頑張っていきます。

コメントを残す

*