祝!アニメ化!ソラとウミのアイダ をプレイしてみた〜第3回前編〜

投稿者: 


 

 

こんにちは!紅ぽてとです!

今回もやじキチとツネと一緒に「ソラとウミのアイダ」をプレイして行きます!

 

今までの回はこちらから

祝!アニメ化!ソラとウミのアイダ をプレイしてみた〜第1回〜

祝!アニメ化!ソラとウミのアイダ をプレイしてみた〜第2回〜

 

 

 

紅ぽてと「前回の宿題なんですけど…ランクが10以上でしたよね?」

やじキチ「違う。レベル20までです!4足りないですよ!」

紅ぽてと「動画の為に強化素材をなるべく使わないでおきたいな~って思ったら、中級をクリアするのもちょっとレベル上げるのも大変になっちゃって…」

やじキチ「…(言い訳がヒドイ)じゃあ、やってくださいよ~!!」

 

 

ってなわけで、宿題の目標値には届きませんでしたが、中級をスイスイクリアする為にも、今日はガチャから回していこうと思います!

 

ツネ「一番見どころですからね!」

 

守護神ガチャは有償限定です。必ず★5が出ます。

紅ぽてと「やじキチ昨日、給料出たでしょ?1万円くらい融資していただいて…」

やじキチ「いやいやいやいや。これは紅ぽてとさんのアカウントなんで」

 

紅ぽてと「この右上のシールみたいのはなんですか?」

やじキチ「これは5枚集めると1回引けるチケットです。因みに、今はないですが、左のチケットは1枚で1回引けます。ストーリーを進めるとたまにボーナスで貰えるので取っておくといいです」

 

他にもガチャはいろいろとあるので、用途により使い分けてみてください。

 

今回はイベントに有効なガチャを引いてみます!

11連は2500個で回せるので、今日は2回引けます。

 

 

ツネ「ワルキューレが出ればいいんですね」

やじキチ「ワルキューレはめちゃくちゃ今強いです。ワルキューレが出れば勝ったも当然です!」

紅ぽてと「ほんとうに!?最上級もイケる?」

 

やじキチ・ツネ「…それはちょっと」

 

 

やじキチ「いいですね。中の扉が銀色だと熱いです!!」

紅ぽてと「投げますね」

 

金色が出ました!

 

 

やじキチ「虹キターーッ!!!」

虹色は★5確定です。

1回目の11連ガチャ結果はこちら

 

紅ぽてと「ダブりましたね」

やじキチ「ダブると限界突破します。限突は最大4回まで、それ以降は結晶化します。」

ツネ「★4が2体と★5が1体ってどんなもんなんですか?」

やじキチ「………まあ、★5が出ただけいいですね」

 

ツネ「限定衣装ガチャ券が貰えましたよ」

やじキチ「今回は衣装ガチャを引けるチケットがポイントに応じて貰えます。」

紅ぽてと「女の子の衣装ってこと?」

やじキチ「そうです。候補生6人の…今回は海の家のコスチュームです」

紅ぽてと「水着!!」

やじキチ「そうです」

紅ぽてと「じゃあ引きに行こう!!!」

 

その前にもう一回ガチャに挑戦します。

 

扉の色はオレンジ色でした。…すでに不吉な予感

 

ツネ「…ウソやろ?」

2回目の11連結果はこちら

 

やじキチ「…惨敗ですね。8割以上ダブっちゃいましたね」

紅ぽてと「★4出たからいいよ」

やじキチ「でも今回のワルキューレは強いので残り2回引く価値はありますね」

ということで単発で引いてみます。

 

扉の色は黒…!

やじキチ「これはダメですね」

ツネ「ゴールドカードの上のブラックカードとかじゃなくて?」

紅ぽてと「例えば、ここで端末の戻るボタンを押して、銀色になるまで…」

やじキチ「それはないです。この時点で確定です」

紅ぽてと「いや、まだワンチャンあるでしょ!」

やじキチ「ワンチャンありますけど…」

 

 

ツネ「ダブリじゃなかったので…!」

 

それでは泣いても笑っても本日最後のガチャです。

 

 

やじキチ「あっ…!」

 

 

やじキチ「ああ~~!!デジャブ」

 

やじキチ「でも最初に天日鷲命(あめのひわし)が出たということで」

ツネ「ガチャはいいもんですね!」

 

 

 

次はお楽しみの衣装にいきます。

 

やじキチ

「ルビーが欲しいですね!ルビィが」

なんとしてでも推しを当てたいやじキチのパワーを感じます。

 

 

やじキチ「ルビーキタ!!!!」

 

さっそく着せましょう。

ホームに行って、右上の候補生を選択します。

 

 

ツネ「部屋でってちょっと罪悪感ありますね」

衣装を選択し、スワイプすると贈り物を貰った候補生の調子がMAXになります。

クローゼットを選択し、再度スワイプで着せ替え完了です。

 

ジャージのルビー

 

水着のルビー

どこかに触れると専用ボイスもあるのでご自身で確かめてください

 

やじキチ「ルビー欲しいな」

紅ぽてと「当たってないんですか?」

やじキチ「当たってないです…;;」

紅ぽてと「^▽^」

 

次は強化をしていきます。

 

 

やじキチ「あ、55レベルまでしか出来ない」

ツネ「大成功とかあるんじゃないですか?」

やじキチ「大成功はありますけど、あんまり…レベルがMAXまで5足りない…サボってたから」

紅ぽてと「ランク16までやったのに?」

やじキチ「全然足りないです」

 

 

紅ぽてと「ほらいったじゃん!」

やじキチ「え!?なにこれ!?知らなかった!うそ!」

紅ぽてと「ほら~」

300日やってるやじキチでも、アドバイザーレベルが足りなかったようですね

 

 

次回後編では、強化した守護神でアナゴリラと闘います!

お楽しみに!

アデュー!

 

 

The following two tabs change content below.
紅ぽてと

紅ぽてと

日々、煉獄式戦闘シミュレータを開発している暗黒大公。 束の間の安息の際にも天界の戦闘シュミレータを分析するなど、競合分析に余念がない。 その様子はまだ人とその他の者が分かたれていなかった時代の召喚獣の様だと言われている。 特技はドラゴン狩り。自らを雷神と名乗り、大罪の炎を使う。紫煙が切れると右手が疼く。

コメントを残す

*