【忙しいデスクワーカーに捧ぐ】超簡単で効果絶大!職場でできる眼精疲労を早く治す方法

投稿者: 


 

はーー!もー――!目の奥の血管がちぎれる……!!!

締め切りや納期に追われ、忙しくて処置してる暇のないときほど、眼精疲労が限界まで達しているんですよね……。

 

皆さんも、そんなことありませんか?

 

Lemmon「眼精疲労はもう毎日、それも数時間おきになっています。

あれ?数時間おきという事は、もうそれ1日中ってこと?

仕事上、PCの前にずっといるので目が疲れることがあります。

それが眼精疲労ってやつですね。」

コロ「モニターを見続けると、目が霞んできて遠くがぼやけて、白がとてもまぶしく見えます。」

ほっちー「目の奥が痛いな~と思ったら、そのうち頭痛になり、最終的に吐き気を催します。それぐらい悪化すると顔にも症状が出ているようで顔白いよって言われます。

肩こりから来ているようなので寒い時期だと特にですね。」

 

 

そうそう、眼精疲労って、ひどくなると頭痛や吐き気まで起こってきます。

何か対策されてます?

 

 

Lemmon「眼精疲労にならない努力はなかなか難しいのですが、普段から身体の血のめぐりが良くなる様、水のめぐりが良くなる様、体質を調整しておく事ですね。

筋トレは万病に効くので加圧トレーニングに勤しんでおります。」

※あくまで個人的感想です。

コロ「パソコンやスマホを扱うときはPCメガネを必ずかけています。

ずっと同じ距離を見ないように1時間おきになるべく遠くを見たり、モニターの四隅を目で追ったり、できるだけ目を動かすようにしています。」

ほっちー「姿勢がとにかく悪いので、気付いた時に正すようにしているのと、日頃目薬と塗る湿布を持ち歩いてます。

今日は危ないなって思ったらすぐに摂取します!

ネットで良いと評判だった目薬を使っていますが、まだ効き目を実感出来ていないです。」

 

 

 

うんうん、結構いろいろと対策をされてますね。

しかし、それでもなってしまう眼精疲労!

今日は、今夜締め切りでも、職場でもできる!超簡単で効果絶大な眼精疲労を早く治す方法をご紹介します!

 

 

その1 意外と知らない!目にめちゃ効くツボ3選

ここでは、私が鍼灸師の方から実際に教えてもらったツボをご紹介します。

 

1 風池(ふうち)

後ろ髪の生え際を首の中心から外側へなぞっていった、くぼみの場所が『風池(ふうち)』。

首の付け根の凹んだ部分で、押して気持ちいいところです。

ここに両手の親指を起き、頭を親指に押し付けるように後ろに傾けると、目の奥がジーンとなっていくのを感じるはず。

頭を後ろに傾けるのがポイント。

 

2 太陽(たいよう)

指を目尻から外側になぞってゆき、凹んでいる部分が『太陽点(たいようてん)』。

ここを人差し指と中指で、優しく押してください。

ここの神経は細くて繊細なので、優しくほぐしてあげることが大切です。

強くしすぎると揉み返しが……!

 

3 承泣(しょうきゅう)

上の図の、眼の下にあるツボです。

真正面を見て黒目の丁度真下のあたり。

ここは皮膚や血管が繊細なので、薬指で優しく押しましょう。

ここの血流が良くなると、クマも改善されますよ!

 

 

その2 バキッと爽快!簡単ストレッチ

 

 

意外なんですが、眼精疲労を引き起こしているのは、実はお尻から上全ての筋肉の凝りや血行不良。

なので、本当にキツイ時には、お尻から動かすのが一番。

1分でできる簡単ストレッチをご紹介しますね。

 

1 立ち上がり、前屈する。お尻や背中、肩の筋肉が伸びていることを意識する。

2 背面に向かって、ぎゅーっと体を反らせて伸びる。背中の中心の筋肉や肩甲骨を引き寄せるイメージで、ぎゅーっとする。

3 ふっと全身脱力する

4 肩に手を当て、前後に10回ずつ回す

5 頭に手を起き、頭の重さを感じながら首を前後左右斜めなどに伸ばす

 

これ、パパッとやるだけで、かなり違います。

トイレに行くたびに1日数回やるようにすると、姿勢まで改善されるのでオススメです!

 

その3 最後の頼みの綱!飛び道具に頼る

ここまでやって効果がないなら、最後の手段です。

私が実際に使用して、効果絶大だった厳選グッズをご紹介します。

 

1 あずきのチカラ

桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用  100%あずきの天然蒸気で目もとを温める 1個 約250回
桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用 100%あずきの天然蒸気で目もとを温める 1個 約250回
あずきのチカラ
詳細はこちら

あずきや玄米のこういった商品は、じんわりと芯から温めてくれるので、効果絶大です。

職場のレンジでも温められてしまうのが素晴らしいところ。

目に乗せたり、首に乗せたり。

あと、腰の冷えが肩や首の緊張を作って眼精疲労を引き起こしている場合もあるので、腰に当てるのもよし。

様々な使い方ができるので、オススメです!

 

2 ハリボーイ

サンワヘルスデザイン ハリボーイII ツボを刺激するペン型医療器具
サンワヘルスデザイン ハリボーイII ツボを刺激するペン型医療器具
サンワヘルスデザイン
詳細はこちら

 

微弱な電気でツボを刺激することで、ハリを打ったのと同様の効果を発揮する、クリニック監修のグッズです。

指で押してもダメな時は、もうこれにすがるしかない……!

ただ、パチンと音がするんですよね。。

なので、会社で使いたい時には、トイレに行ったついでなどに使用されると良いと思います。

私は目薬と合わせて、常に携帯しています。

 

3 ピップ エレキバン

ピップ エレキバン MAX200
ピップ エレキバン MAX200
ピップエレキバン
詳細はこちら


もうね、何十年も使い続けられている商品は、やっぱり効果がありますよ…!

張ってるのを人に見られると恥ずかしいものがありますが、洋服で隠れてしまう首の下の方や、肩甲骨周りの張っているポイントに幾つか貼っておくだけで、目の痛み方が全然変わります。

以前勤めていたジュエリーブランドの会社では、デザインチーム全員がこっそり使っていたことが判明。

本当に、本気でオススメです。

 

 

さあこれで怖いものはない!いざ締め切りを乗り越えよう

 

私が実際に試してみて、効果が絶大だった方法を幾つかご紹介しました。

厳選したものばかりなので、自信を持ってオススメします!

 

寒い時期は血行が悪くなり、ただでさえ眼精疲労が出やすい季節。

一緒に工夫しながら、仕事を頑張って乗り切りましょう!

 

The following two tabs change content below.
ムスビメ

ムスビメ

本と珈琲をこよなく愛する、どこにでもいるサブカル女子です。WEBから紙媒体まで幅広く執筆中。日常の小さな素敵に目がありません。映画、ドラマ、小演劇、文学など、物語のあるところをテリトリーとしています。

コメントを残す

*