三つ子の魂百まで!お子さま向けお絵描きグッズ6選

投稿者: 


こんにちは!4pikoです。学生さんたちはもうすぐ夏休みですね。

このブログをごらんいただいているみなさまは、夏休み、何をして遊んでいましたか?


お絵描きをしていた人、多いんではないでしょうか?
イラストレーターさんは言わずもがな、

三つ子の魂百まで、というように、こどもの時のお絵描きが今、お仕事にになっている方も多いのでは?

 

所長もやっぱりそうでした?

 

 

もちろん、描いてましたよ!
お絵描きは基本的に紙、足りなくて襖、さらに足りなくてタンスにまで描いてましたからね…。

 

さすが現役イラストレーター!いまどきのお子さまもお絵描きあそびってもちろんしますよね?どんなツールで遊んでいるのか、気になります…。

 

 

 

 

 

そこで今回は!
テクノアートのイラストレーターである所長と4pikoで調べた「お子さま向けお絵描きグッズ」をお届けします。昔つかってた〜という懐かしさにひたるも良し、ご自分のお子さまに夏休み用にプレゼントしてあげるも良し!なツール、6選です。

 

 

■スイスイおえかき(パイロットインキ)

対象年齢1才から、という、お絵描きの原体験ができるツール。
シートの上で、お水を入れた専用ペンでお絵描きするとシートが発色します。
お水で描くからシートからはみ出しても、お部屋やお洋服を汚しません、とのこと。ママもニッコリなツールです。

メーカーページ:http://www.suisui-oekaki.com/

 

1才児からつかえるって、めちゃめちゃ英才教育ですね。

 

 

これはなんといってもお部屋が汚れないうえに、ひろびろしているので、みんなでお絵かきできるということがいいですね。私が幼児の時はこういうものがなかったので、襖やタンスが犠牲に…。

 

 

 

■せんせい(タカラトミー)

こどもお絵描きグッズ市場で40年以上のロングセラー、タカラトミー社の「せんせい」です。
マグネットで砂鉄を導いてお絵描きする、じつはとっても科学な感じのツールです。ペンやクレヨンだと口に入れてしまう、という年齢のお子さんでも安心して使えます。

メーカーページ:http://www.takaratomy.co.jp/products/sensei/

めちゃくちゃ懐かしいです!よくこれで描いてました。ペンやクレヨンでお部屋が汚れることもありませんし、本当にマストアイテムです!

 

うわぁこれまだあるんですね〜!80年台生まれの方とか、同じ気持ちになってるはず。

ちなみに、今時っぽく「せんせい」で描いた絵をスマホに取り込んで動かせるアプリもあるそうです。
お子さまのツールにインタラクティブ性が入ってくる時代!来てるな、未来。

 

 

■コクヨキャンパスノート(コクヨS&T)

お絵描きツール王道と言っても過言ではない、ノートの王様です。
罫線を利用して、マンガを書いたり、自作キャラクターの設定資料とかも書いたりしますよね。

メーカーページ:http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/campus/

 

 

く、黒歴史製造ノート…!このコクヨキャンパスを使って、毎日お絵かき交換日記ですとか、漫画とかを中二の頃に使い切るまで描いていました。漫画の罫線をひきやすいんですよね。ちなみにそれを皆に見せるという暴挙にも出ていました。

 

デコりコンテストなるものも開催されていたそうで、お絵描きからのデコりマスターへの派生という道もあるようですよ。

 

 

■ガールズデザイナーズコレクションFC(アガツマ)

日本おもちゃ大賞2016ガールズ・トイ部門大賞商品を世に出したアガツマのデザコレシリーズにもお絵描きツールが存在しています。 その名もガールズデザイナーコレクション。お絵描きのネタといてお姫様(とドレス)を描いていた女子は多いのでは?。

メーカーページ:http://www.agatsuma-girl.jp/designercollection.html

 

早いうちにファッショコーディネートを学ぶと、キャラクターデザイン力がついていいかもしれませんね!

 

なるほど、イラストレーターやまんが家など、新しいキャラクターをうみだすお仕事には、服のデザイン力も求められますもんね。

 

 

 

■マジカルイラストレーター(バンダイ)

かんたんに模写ができるツール!バンダイのマジカルイラストレーター。何がすごいって使用スタイルが前代未聞。立体物や風景、人物もトレースが簡単にできるそう。

メーカーページ:http://girls.channel.or.jp/magicalillustrator/

 

私の中で「スケッチは見ながらやるもの」でしたが、なぞれるとはすごい仕組みですね!なぞるというのも、絵が上達する近道なので、オススメです。

 

 

 

■まんが家デビュー物語(コロムビア)

まんがを描きたい!まんが家生活を体験したい!そんな要望に応える3DS対応意欲作「まんが家デビュー物語」 まんが家のアシスタントになるストーリーモードと技術やお話づくりができる描画モードがあるとか、至れり尽くせりツールです。

メーカーページ:http://www.columbia-games.com/3ds/manga-ka/

 

マンガも3DSで描く時代…!今ふと思ったのですが、基本的にお絵描きツールって女児向けが多いような気がしますね。

 

これは漫画を描くだけでなく、先輩とコミュニケーションをとりつつ仕事の締め切りもクリアしなければいけないというリアル体験ゲーム!締め切りの概念はいまから体験しておくといいかもです。

 

 

 

 

以上、お子さま向けお絵描きグッズ6選をお届けしました!

所長、どうでしたか?

 

私の子ども時代がいかに不便だったか思い知らされましたね…。自分の経てきたツールを思い出してみても、描き続けることで絵を描く力が育っていたのだなあと思います。将来こういうお仕事に付きたい方にはどんどん描いて上手くなってほしいですね!

 


今回、お絵描きグッズを調べてみて思ったこと。

お絵描きはさまざまなキャリアのスタートになる、ということです。

お子さんが好きな仕事を選択できるようにするためにも、1才時からお絵描きをさせてみるのも良いかも??

 

 

 

The following two tabs change content below.
4piko

4piko

二足のわらじ系ライター4pikoです。クリエイターさんライフに役立つ情報を提供します◎ VRをはじめとするテクノロジー・メディアアート・二次元(主に声優)・自転車が守備範囲。あとごちそう。instaでごちそう歳時記をお送りしています。 ID:4piko

コメントを残す

*