呼吸アニメーションのポイントとは!?【アニメ・モーションのつくりかた!】〜Live2D編〜 part37

投稿者: 


どうも!(・∀・)やじキチです。

今回も、イチから学ぶ!【アニメ・モーションのつくりかた!】をお送りします!

前回のpart36では、顔まわりの微調整を行いました。

そしていよいよ呼吸のアニメーション!自然な動きが設定できるでしょうか!?

連載ブログのLive2D編!part37です!

Live2D http://www.live2d.com

Live2Dは、イラスト、マンガ、アニメなどの2D画像を、
2D独特の形状や画風を保ったまま立体的に動かせる、Live2D社開発のソフトウェアです。


1:NG例!呼吸の表現方法!


まず自然に見えない、NGな呼吸の表現方法を説明いたします。

呼吸の動きに必要な基本設定をまずやってみます。

1)「呼吸」デフォーマを選択します。

2)「呼吸」パラメータをクリックします。

3)「2点挿入」をクリックします。

4)「OK」をクリックします。



「呼吸」デフォーマの右上と左上の変形点を、それぞれ外側に引っ張ります。

これで動かしてみたのがこちら
わかりますでしょうか?

体の膨張と一緒に、両腕とマフラーまで大きくなっております。

これでは自然な動きでは無いのでNGです。

「呼吸」は空気を吸い込むので、胸回りの膨張は問題無いのですが

それ以外のパーツのサイズは大きくなってはいけません。

これこそ呼吸アニメーションのポイント!

自然な呼吸の動きとは、大きさの変更は胸回りのみ!それ以外のパーツの大きさは変更しない!


2:胸回り以外を変化させないためには?


前項のポイントを反映したいのですが、

現状のデフォーマの親子関係では胸回りのサイズを変更すると自然に両腕も大きくなってしまいます。

これは、「呼吸」デフォーマに「首(顔)」「マフラー」「体」「腕」がひとまとめに入っているからです。

しかし!先ほどのアニメーションでは「首(顔)」の大きさは変化しておりませんでした。

おなじ「呼吸」のデフォーマ内なのになぜ…?

そこで、「首(顔)」とそれ以外のパーツについて何が違うのか調べてみたところ

一つの法則を見つけることができました。



それは「回転デフォーマ」です!

「回転デフォーマ」は、回転したいパーツをまとめる時に使用します。

「首(顔)」については、首をかしげる時に顔を回転させるので、あらかじめ作ってありました。

改めて現状の親子関係をみてみると…

「首(顔)」は「回転デフォーマ」の中にまとめられており

「マフラー」は「曲面デフォーマ」でまとめられています。

それ以外についてはパーツそのままで、何のデフォーマにもまとめられておりません。



他の参考モデルも確認してみましたが間違いなさそうです。

「呼吸」というデフォーマに「首の回転」「左腕の回転」「右腕の回転」と

各「回転デフォーマ」にまとめられております。

そして、それ以外のパーツは全てそのまま。

今回の焼き芋娘のモデルでも、「首の回転」「左腕の回転」「右腕の回転」をまとめましょう!



まず、今のバラバラなパーツを見やすく整理するために、

パーツごとに「曲面デフォーマ」を作成しましょう。

それぞれ中身はこんな感じです。



では、それぞれの「回転デフォーマ」を作成していきましょう。

まずは左腕のから

1)「左腕の曲面」を選択します。

2)「デフォーマを作成」をクリックします。

3)名前を「左腕の回転」に変更します。

4)所属するデフォーマを「呼吸」に設定します。

5)「回転」を選択します。

6)最後に「OK」をクリックします。



1)「左腕の回転」デフォーマの基準が真ん中に出てくるので

2)左腕の肩に移動して

3)腕が伸びている方向に回転します。

黒い点が「関節」、赤い棒が「骨」だと思うと、移動する位置や向きがわかりやすでしょうか?



これで「左腕の回転」デフォーマができました!

同じように「右腕の回転」デフォーマも作成します!



同様に、「右前腕」と「左前腕」の「回転デフォーマ」も作成しましょう!



最後に、「マフラー」は「首の回転」デフォーマにまとめて

「焼き芋の」は「右腕の回転」デフォーマにまとめました。

これで「呼吸」デフォーマの中には、「首の回転」「左腕の回転」「右腕の回転」と

それ以外のパーツ「体」でまとまりました!


3:OK例!呼吸の表現方法!

それでは改めて、呼吸のパラメータ設定をおこないます。

セクション1と同じように「呼吸」デフォーマにパラメータ設定をしたものがこちら!
無事!体だけを膨張させることに成功いたしました!

今回は動きの確認のため、膨張量を大きくしておりますので

もう少し体の膨張は小さくします。

また、左手も焼き芋から離れてしまっておりますので、設定を行います!



今回「回転デフォーマ」を4つ(両肩と両ヒジ)新たに追加いたしましたが、

呼吸のパラメータ設定をするのは「左前腕」と「右前腕」の回転デフォーマです。

まず「左前腕」のパラメータ設定からおこないます。

1)「左前腕の回転」デフォーマを選択します。

2)「呼吸」パラメータをクリックします。

3)「2点挿入」をクリックします。

4)「OK」をクリックします。



「呼吸」のパラメータで、体が膨張する右側の点の時に、

ヒジを内側に傾けて、焼き芋の影に、指先が重なるように回転させます。

同じことを、「右前腕」の回転デフォーマにも行います。

そして!完成したのがこちら!!



次回は、体を前に倒す「体の回転 Z」のパラメータ設定を行いたいと思います!

まとめ

・呼吸は、大きさの変更は体のみ!それ以外のパーツの大きさは変更しない!

・デフォーマ内は「回転デフォーマ」でまとめる!

ここまでで何か質問やコメントなどございましたら是非書き込んでください!

私も皆様と一緖に成長していきたいと思います!



オッス!オラやじキチ!

このまえ会社で飲み会があったんだけど、

みんな好き勝手に頼むから、支払いがえれーことになっちまったんだ!

幸い前日に宝くじが当たってたから、何の問題もなかったんだけどな!

次回!「テクノバー設営!」よろしくな!




次回もテクノブログにご期待くださいm(_ _)m

 

The following two tabs change content below.
やじキチ

やじキチ

どうも!(・∀・)やじキチです。 影が薄いのをカバーするためにチャラチャラしております。 常日頃から皆々様に笑顔でいて欲しいと思っております。 皆々様が笑顔で、世界が平和なら最高です! よろしくお願い申し上げます!

コメントを残す

*