一から学ぶ! アニメ・モーションのつくりかた!〜Live2D編〜 part08

投稿者: 


どうも!(・∀・)やじキチです。


みなさんは「しくじり先生」ってご存知ですか?
面白いですよね!私も見てます^^
昨日放送した2時間スペシャル!とっても面白かったです♪
そんななか、はんにゃの川島さんが番組内で、2014年に腎臓がんにかかったいたことを発表していました。
そのことでいろいろ反響を呼んでいるみたいですね。。。

皆様も、日々の体調管理にはお気をつけください!><


part07からだいぶ時間が空いてしまいました!申し訳ございませんm(_ _)m
part07では「角度X」と「角度Z」を設定いたしました!
今回は「角度Y」を作成していきたいと思います!
連載ブログのLive2D編!part08です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Live2D
http://www.live2d.com
Live2Dは、イラスト、マンガ、アニメなどの2D画像を、
2D独特の形状や画風を保ったまま、立体的に動かすことのできる独自の表現手法です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


早速前回のデータを読み込んでみましょう!


sample1
・・・・・・。 口がない・・・
動かしてみたところ、瞳も動かなくなっておりました!


sample2
いろいろいじっているところで、「角度Y」をクリックすると親切なヒントメッセージが!
前回まではなかった!バージョンアップのせい?

やはりこまめなバージョンアップは必要ですね!皆様もお気をつけて!!


さて、データが変わってしまっているのは仕方ないので、
前回までの復習も含めて、作業工程をザッとおさらいをしてみましょう!
1、まずは問題の是正から!
今回の不具合は、パーツの表示・非表示と、「親子関係」の崩れが原因のようです。
・表示したいパーツの目アイコンをクリック。これで表示非表示の切り替え!
・親子関係が崩れていたパーツを「顔の曲面」へ移動。これで親子関係の崩れも解消!

2、次に顔の動きに合わせて瞳の曲面デフォーマ作り!
・動かしたいレイヤーを選択
・「角度X」をクリック!
・「3点挿入」、「OK」をクリック!
・まずは左側から!位置や形を調整していきます。
・次に左側!こちらも同じく位置や形を調整していきます。これで片目が終わりました!
・同じことを、反対側の瞳で行います。
・最後に動きを確認し微調整をいたします。これでOK!

これで前回までの内容と同じ状態になりました!復習も忘れずにしていきましょう!



さて、ここからは「角度Y」の編集に移っていきます。
「角度X」が左右の向きでしたので、「角度Y」は上下の向きになります!早速やっていきましょう!!


sample3
「顔の曲面」を選択し、「角度Y」をクリック


sample4
「3点挿入」、「OK」をクリック!ここらへんはもうお馴染みですね!


sample5
灰色だった部分が緑色になり、準備完了!


sample6
前回と同様、中央の赤点の裏に隠れているポイントを移動していきます。


sample7
まず「角度Y」のポイントを左側にし、曲面デフォーマの中央のポーントぐいーっとドラッグします!


sample8
同じように「角度Y」のポイントを右側にし、曲面デフォーマの中央のポーントぐいーっとドラッグします!


最後に顔の曲面デフォーマに合わせて、他の曲面デフォーマを動かします!
調整が終わったものがこちら↓↓↓
俯瞰と煽り!どっちもこちらを見ています!
あなたがこちらを見ている時、やじキチもあなたのことを見ているのです。。。



今回のご紹介はここまでとさせて頂きます!
次回はさらに「角度Y」を深く調整していきたいと思います!

まとめ
・バージョンアップはこまめに
・復習、大事!

ここまでで何か質問やコメントなどございましたら是非書き込んでください!
私も皆様と一緖に成長していきたいと思います!


次回は政界の核であるチャックフィンリー先生による
祭りの出店でしくじらないための、200の注意事項をお届けします!


次回もテクノブログにご期待くださいm(_ _)m
The following two tabs change content below.
やじキチ

やじキチ

どうも!(・∀・)やじキチです。 影が薄いのをカバーするためにチャラチャラしております。 常日頃から皆々様に笑顔でいて欲しいと思っております。 皆々様が笑顔で、世界が平和なら最高です! よろしくお願い申し上げます!

コメントを残す

*