イラスト作成のコツ

投稿者: 


どうも!チャックフィンリーだよ~!!

20151215040503

フィギュアスケートGPファイナルの羽生君が、再びフリー世界記録を更新して物凄いことになっているね!

11月に開催されたNHK杯のフリーで322.40点という世界記録を樹立。
わずか2週間で330.43点で自身の世界記録を更新し、初の3連覇を達成!!
あの向上心はまさにサムライだね〜

さて今回はイラストについて書かせてもらう。
なぜなら、デザイン会社のディレクターだからね!!

いきなりだが、ゲーム用のイラストを作画する作家様の人口は、どんどんと増えていっている!
日本だけではなく、海外の作家様もすごい勢いで増えている!!

となると、当然に増々、競争率が激しくなる!

その中でお仕事につながることができる作家様はほんの一握りである。



今回はその一握りの作家様の特徴とマル秘ポイント、練習方法を紹介しようと思う。


納品力がある作家様の特徴を紹介しよう。
クライアントの注文にそってデザインする。
そして、さらにそれ以上のクオリティーで作品を上げてる。
単純にクオリティーが高いといえば、それまでだが、特に違うところを3つ上げてみよう

1.自己満足ではなく、お客様の注文通りのイラストを描く。

当たり前のことだけど、意外とできていない。
イラスト作成にあたり、怖い落とし穴のひとつ、 それはなんとなく、勢いで描いてしまうことである。
無意識のうちに自分が描きやすいもの、楽な方へとむかってしまう。
そうすると、納品ができない可能性が高くなる。
そして、自分では自信のある力作が認められず、精神的に落ち込む、という結果につながってしまう。

2.解像度や画像サイズ、命名規則などレギュレーションを確実に守る

突然だが、クライアントや、ディレクターも、同じ感情を持った人間ということ!
決められたレギュレーションをしっかり守り素晴らしいゲームを作る!という思いはみな同じである!!

そこで、信頼関係が生まれることで、またあの作家様にお願いしよう!となる。
逆にそこができてない作家様には、次があるかどうかが不安定である。



3.デッサン力の向上と情報収集に時間を使う。


仕事の合間にデッサンの練習をする時間を作ること!
ただ描くのではなく目的をはっきりする。
でも書いた通り、無意識に自分の描きたいものになりがちなので、気をつけるべし。

例えば髪の毛束の仕組みがわからない、という場合はネットを検索したり、 髪の毛の描き方や、自分が描きたい毛束を描く作家さんのイラストを用意し、 それを見本にしたりと、仕組みを調べるべし!

イラスト作成のお仕事についてのマル秘ポイント

20150517_pencil_1256_w800 それはズバリ!

真似をすること!


真似をすることなんか簡単だよ、と思った方は、実行してみてほしい!
おそらく始めは上手く描けないと思う。
そして何回も繰り返して、なんとなく特徴をとらえることが出来るが、それでもまだ描けない。

そのうち、こう考えるだろう!
楽しくない。
真似をしたところでオリジナル力がなくなるだけ。
真似をしたら、自分の実力じゃない。

などと言い訳を考え、正当化して逃げ道を作ってしまったりして、
自分の好きな画風、つまり楽なイラストばかりかいてしまう。

こんな偉そうなことを言っているが、

実は! 自分がそうだったんだ!!
IMG_2170
昔からイラストや漫画を描いてきた。
あるとき持ち込みにいった際、編集の方に

「自分の好きな先生の真似をしなさい。真似ができたら見せてください」といわれ、
実行してみたことがあった!
実行して気がついたことがある。
真似る真意とは、

その先生が努力の末に生み出したその作品自体を真似する

ということ。

線一本一本にも自分の目指すものではないと、様々な試行錯誤を繰り返し、
膨大な時間を費やし見つけ出した、確立された技術が存在する。

まあ、中には、ワザと簡単に真似できるデザインを狙ったものもあるが…

だから、すぐに習得はできないのが当たり前!
だから、真似ができる作家様はすごいと思う!

これはあるアニメーターさんから聞いた話だが、
アニメの企画が決まると、まず6~8ヶ月くらい、毎日、そのアニメのキャラクターの模写を
続けて、自分のイラストにするくらいに準備を整えるそうだ。

最後に真似、模写の練習方法を紹介しよう!

テーマを持って真似をすること!

最低毎日10回模写をして、真似すること!

まず、体の仕組みを勉強して、人体をかけるようにする。
次に、そのキャラクターの髪、目、衣装の真似をする!

人体がわかれば、その時点でも、楽しくなってくるはず!

すぐには上手くはならないが、半年後を想像して、毎日トレーニングをしていこう!

そして、真似をして失敗をした作品は、捨てないこと!
半年後に見比べるために!

最後に、イラスト仲間がいる人は、ぜひ真似を競い合ってほしい!
意外と盛り上がり、勉強にもなる。

審査員として客観的に見れる辛口コメントが得意な友達をアサインすると、
さらに盛り上がるし、楽しい!

ん?そろそろ時間?

では、この編でサラバだ!

ちなみにこの文章に関しては弊社のブログの編集長からしこたま怒られたので、
オレ、チャックフィンリー独自の考えだと思ってくれ。

そうでなければ、オレは命の危険にさらされるだろう。

じゃあな。
クールなイラストで共に世界を変えようぜ!
4926598654_981f0fea9e_b

The following two tabs change content below.
チャックフィンリー

チャックフィンリー

スパイに憧れて日々生活しております!! 料理と釣り、ラーメン、天ぷらぞばが好きです。 前職はラーメン屋でした!! 最近新しい家族が出来てメロメロ状態ですね!! 格闘技、プロレス,松田優作、ドローン、バーンノーティスなどについてのトークをしながら呑んでます! よろしくお願いいたします!!!
チャックフィンリー

最新記事 by チャックフィンリー (全て見る)

コメントを残す

*