『幸せの味噌汁』  父ちゃんの育児日記!

投稿者: 


みなさんこんにちは!チャックフィンリーでございます!

お久しぶりでございます!
皆さんはお過ごしでしたでしょうか。
私は年末年始に色々と予定を詰め込みすぎてうまく事が進みませんでした・・・

その影響もあって、我が家族内でギスギスした空気に何度もなりました。

イメージ



まず、4歳の長男が保育園が休みなので開放的になったのか、全く言うことを聞かなくなり、制御不能になってました。
1歳娘も、ママから離れたくない〜( 寝る時は確実に)という状況でしたので嫁は睡眠不足になってました。

その影響により、嫁のストレスが急上昇!自分も体調が良くなくいつもより、感情的な感じとなってしまい・・
悪循環な流れが出来上がってしまってました!

今回はそんな逃げ場のないイライラやモヤモヤをどうやって乗り越えたのかお話ししたいと思います。
結論からお話ししますと1杯のお味噌汁により改善しました。




味噌汁は家族みんな大好きなので普段から作りますが、今回は少し手を加えたお味噌汁を用意しました。
年末の状況としては、子供達は好き嫌いが激しく、その度に親に怒られるので食事が嫌になってきてました。

食べないことでさらに親としては、せっかく用意したのに・・となり、子供達への当たりもキツくなりやすくなってました。


そんな時に、一手間を加えたお味噌汁を出したところ、見事に完食でおかわりの催促までされました!
当然作った方も嬉しく、食事の場もとても明るく、会話も弾み、和やかでした。

さらに驚いたのは子供達の食事の後は、いつも食べこぼしによりグチャグチャのテーブルやテーブル下ですが
夢中で食べた時は以外ときれいでした!

では何がいつもと違ったのかと考えてみたところ、次のことが重なったのではと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーー
・年末年始の予定をこなそうと必死だったので食事が手抜きになっていた。
・買い物ついでの外食やファーストフードのテイクアウトなど味の濃いものが多くなっていた。
・お菓子などの間食が増えていた。
・和食、野菜、フルーツなどはあまり摂取してなかった。
ーーーーーーーーーーーーーー

そんな状況で殺伐とした空気が家庭内にありました。
年末年始に終わらせようとしていた予定がうまく進まずさらにイライラが倍増したり
年末の夜くらいゆっくりしたいができてなく、子供たちもピリピリした空気を察して余計に眠れない。

子供達は眠いのに眠れないから、バーサーカーモードに突入してしまう!
大人が睡眠不足になり短気になってしまう。
負のスパイラルがガンガン回っていて、気力もつき始めておりました。

イメージ



そんな時、本能なのか、なぜかおいしい味噌汁が飲みたいな、とふと思いました。
料理はもともと好きなので、その欲を抑えきれずに自然と体が動きました。

どうせ作るならしっかりと作りたいと考え、煮干出汁を水に2時間つけて放置、その後20分沸騰させてアクを取り
いい香りのいりこ出汁をとりました。




具材は、余っていた人参、キャベツ、実家より頂いた里芋にしました。
あとは市販の本だしと合わせ味噌を入れて沸騰させただけの味噌汁でした。

子供に熱々な味噌汁は危険なので先に冷ましておきました。
白いご飯と味噌汁というシンプルな夕飯メニューでしたが何故かめちゃ美味しく感じました。
みんな夢中で食べて、食事の音だけ聞こえている感じでしたが、
おいしい!という息子をはじめに1歳の娘は目をキラキラして大きな声でもっとよこせと催促してきました。

野菜が苦手は長男も、抵抗なく食べており笑顔や会話が広がる空間になりました。

その後は年末年始の予定も無理しないようにゆっくり行こうぜに変更しました。
そして当たり前のことかと思いますが、我が家では出来ていなかった、子供たちが喜ぶことを優先にしました。

子供にとっては両親が仲良く家族で遊ぶことが一番嬉しそうでしたので、
ダンボールで武器を作って的を用意して、ボスキャラを描いて当てる遊びをしたり
近所の公園で遊んだりしました。

この経験のおかげで、たかが味噌汁でも出汁をしっかりとって作るだけですごい力を発揮することを学びました!
こんなこともあって我が家は美味しい味噌汁のおかげでお正月は家族でゆっくりすごせました!
また、忙しい毎日の中でもなるべくですが、味噌汁を作る時はいりこ出汁を用意して作るようになりました。

もし、いつもと一味違う味噌汁を飲みたいと感じた人や、最近家庭内で負のスパイラルに落ち入っているなと感じている人は はぜひ真似してみてください!

さて、今回は比較的ほのぼのな内容に落ち着きましたが、いかがでしたでしょうか?
我が家はたまたま味噌汁でしたが、他の料理でも良いかと思います。
美味しいものを欲しているタイミングで出すことで大きな力になると思います。

そのタイミングがとても難しいですが、好き嫌いが多いお子さん、
イヤイヤ期のお子さんがいらっしゃるご家族の皆さんはぜひお試しください。
では今回はこの辺りで終わります!
The following two tabs change content below.
チャックフィンリー

チャックフィンリー

スパイに憧れて日々生活しております!! 料理と釣り、ラーメン、天ぷらぞばが好きです。 前職はラーメン屋でした!! 最近新しい家族が出来てメロメロ状態ですね!! 格闘技、プロレス,松田優作、ドローン、バーンノーティスなどについてのトークをしながら呑んでます! よろしくお願いいたします!!!
チャックフィンリー

最新記事 by チャックフィンリー (全て見る)